仲間に風俗店へ連れていかれまして。

仲間に風俗店へ連れていかれまして。

投稿日:2015年4月7日 カテゴリ:風俗日誌

僕はあまり風俗を使うことに前向きではなかったのですが、先日仲間に連れていかれて風俗に行ってきました。「お前もそろそろ男になる時だ」という友人。僕は「いや、フェラや素股だけじゃ大人にはなれないでしょ」というと、「それでもいいから行って来い」と友人。そのままバクバクしている心臓を抑えて入店。最初は緊張したのですが、女の子を選んでいる時は、カラオケに来たような気分でした(笑)。実際に女の子が接客してくれている時は、すごく冷静な自分がいましたね。正直もっと緊張するのかと思っていましたが、女の子にフェラされている時は、興奮しながらも冷静。快感が徐々に下半身に広がっていき、全身まで気持ち良くなっていく感覚は最高ですね。今回は無理矢理風俗店を使うこととなりましたが、次からは自発的に使ってしまいそうです(笑)。こういうサービスは未経験だったので、これからは積極的に愉しみたいですね。友人よ、感謝しているぞ。